【自動二輪免許取得までの道のり2】入校手続き 教習所を決めて手続きに行ってきました!! 

自動二輪免許取得までの道のり
スポンサーリンク

最近、おじさんたちがリターンライダーと言ってバイクに回帰しているようですが、私の場合は43歳で初めてバイクに興味を持ちました(笑)

私と同年代の40歳前後の人たちってバイク、イコール暴走族みたいなイメージを持った年代ですよね。『湘南爆走族』とか『ぶっこみの拓』とか。

おじさんなので、暴走なんてする気はありませんがバイクに乗ってみたい。色々と考えましたよ。どの免許を取ろうか、本当に取れるのかなどなど。

失敗しても良いじゃない。教習が上手くいかなかったら、それも経験。ダメだったら乗らなければ良いだけだしね。と言うことで、本日、教習所の入校手続きに行って来ました。

教習所が混んでいる日曜日ともあって結構、教習を受けている先輩方がたくさんいました。受付で入校手続きに来た旨、伝えたらそのまま、手続き開始。

入校手続きにかかった時間は50分弱。来週の土曜日から教習開始です。

バイク教習に通う教習所の事前調査

バイクの免許を取ると決めたのは2018年4月14日。で今日が2018年4月22日。目指す免許を決めるときも2週間かかり、やっと「普通自動二輪」を取ることに決めましたが、今度は通う教習所選びに時間をかけてしまいました。

ちょっと話はズレますが、教習所のイメージって怖くありませんか? 私は20年以上も前に自動車の免許を取るために教習所に通っていたのですが、教官が怖かったイメージが強い。40歳過ぎて怒られながらバイクの免許を取りたくないですよね。口コミについてネットで調べてから、教習所を決めようと思いますよね。私はビビりなので優しい教官に教えてもらいたい(笑)

そんな調査の中で知ったのですが、教習所によって値段が全然違う。知っていましたか?

バイク教習費用は教習所によって違う

できることならバイクの免許は安く取りたいと思います。優しく丁寧に教えてもらえることに越したことはないですが、その次に大事なのはバイク免許を安く取れるか。

だって、バイクの免許を取ったらバイクを買いたいし、お金は残した方が良いですよね。通える範囲の教習所について調べました。

教習所の費用(2018年4月現在)
  • A校:137,430円(税込)
  • B校:171,720円(税込)
  • C校:96,660円(税込)

5kmも離れてないと思いますが何この値段のひらき!!

教習所は民営で、いうなれば会社と一緒なので値段が違うのは解りますが高いところは安いところの約2倍!!

場所、通いやすさ

候補の教習所のうち、1番近いA校は歩いて10分くらい。B校とC校は方向が逆だけど両方ともチャリで20分、車で10分くらい。

自宅から直接、教習所に行く場合は、車で通うと思うのでB校もC校も遠くはないですよね。会社帰りに行くとしてもB校、C校ともに最寄り駅から無料の送迎バスがあるので問題なし。

バイク教習のクチコミ

バイクの免許を取る場合、教習所の指導員が大事らしい。と言うのもバイクは自動車と違って生身の人間が乗るので危険をともないます。バイクの場合は運転技術で生死が分かれる。なので、厳しくしっかりと技術を身につけさせる昔ながらの指導員が多いみたい。

でも、40歳のおじさんはガミガミ怒られたくない(笑)。

ネットでクチコミをみるとA校とC校は、だいたい好意的な教官が多い。B校は教官の評判がすこぶる悪い

その他のクチコミ

バイクの免許を取るためには技能教習でバイクに乗らないといません。その予約が取りやすいか。時期的に教習所の閑散期に通うのでそこまで予約が取れないことはないと思います。予約が取れず、教習が進まないとイライラしますよね。

B校は大々的に広告しているので教習生が多く、予約が取れないらしい。忙しい中の時間を割いてバイクの免許を取りに行くので予約が取れなくて進まないってのはちょっと勘弁。

【2018年7月2日 追記】

社会人が仕事しながらバイクの免許を取る場合は、土日、平日の夜のみしか教習所に通えませんよね。私は第二段階でなかなか予約が取れずに焦りました。出来れば、少し追加料金を出して予約が取りやすいプランなどを検討した方が良いです。

教習所自体は、閑散期で空いていたのですが、私と同じように仕事しながらバイクの免許を取りに来ていた人たちで予約が埋まるのが早い!!

のんびり取ろうと思っていた私ですが、さすがに2週間も予約が取れず、バイクに乗れないと焦りました。

選択した教習所

総合的に判断したのはC校。教官もスタッフもそこまで悪いクチコミはありませんでした。そして1番安くバイクの免許が取れる!!

ちょっと話はそれるけど、B校は値段が高いしバイクの教官は怖い、予約が取れないってクチコミがあるのに何で入校する人が多いんだろう?

不思議ですよね?調べないで行く人が多いんですかね?

入校手続きに行って来ました!!

と言うことで、やっと決めた教習所に入校手続きに行ってきました。

20年以上も前に田舎で自動車の免許を取ったとき以来の教習所でしたが、昔とはイメージが違う。なんか、さわやか。

入校手続きは、サクっと手続き完了。

バイク教習の持ち物、服装

バイク教習は危険が伴うので長袖、長ズボン、グローブ、ヘルメット着用で行うそうです。ヘルメットは教習所で貸し出しがあるそうですが、グローブは自前で用意する必要があります。

イボイボのついていない軍手でも良いそうなので、来週までに準備をします。

入校手続きにかかった時間は

所要時間は約50分弱。事前にお金は振り込んでいるし、電話で持っていく書類とかは確認済み。あっけなく手続き完了し、教本などをGETして来週末の予約まで入れて来ました。

実際の教習は来週の日曜日から。不安でもあり、楽しみでもあります。

新たな楽しみのため、40歳過ぎたおじさんの挑戦が始まります。

最後までお読みくださりありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ひらめをフォローする
カブラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました