雑記一覧

トネコーケンの小説『スーパーカブ』が面白い!!私が普通自動二輪免許を取りに行くことを決めたキッカケ。

私がバイクの免許を取ろうと思ったキッカケになったトネコーケンの小説『スーパーカブ』と言う本を紹介します。バイクに興味がない人でも面白いと思いますが、読むとバイクが欲しくなります。特にスーパーカブが欲しくなります。主人公たちのスーパーカブ愛がすごい!!