バイクの免許を取得するおすすめの時期!! これから自動二輪教習を考えている人へ

バイクの免許を取りに教習所に通うおすすめの時期は5~7月、10~12月。社会人でバイクの免許を取りに行く場合は、教習所が空いている時期に通った方が予約が取りやすく、計画的に技能教習が受けられます。

シェアする

バイクの免許は取りたいけど、取得するのにおすすめの時期ってあるの?

始めてバイクの免許を取る場合は、教習所に通い技能教習を受けるのが一般的ですよね。教習所には繁忙期と閑散期があります。教習生で一番多いのは『学生』。学生が少ない時期に教習所に通うと予約が取りやすい。さらに教習所が空いている時期は、教習生を集めるためにキャンペーンなどを行っている教習所も多いため、安くバイクの免許が取れるかもしれません。

バイクの免許を取得するおすすめの時期は

5~7月と10~12月

この時期は寒すぎず、暑すぎずバイクの運転をするにも良い気候の日が多く、快適に取れるかも?!

バイクの免許を取得するのに快適な時期ってあるの?

バイクは車と違い天気の影響をモロに受けます。寒い時期であれば、いくら手袋をして厚着をしても寒いし、暑い時期であれば、やっぱり暑い。バイクに乗るのに快適な時期は、春と秋

バイク免許を取るために教習所では技能教習と言って実際にバイクに乗り、運転技術を学ぶ必要があります。技能教習を受けなければいけない時限数は取る免許の種類によって決まっています。それは真夏日でも真冬日でも雨でも晴れでも受けるんです。出来るだけ快適に受けたいですよね。

私はゴールデンウィークから約2ヶ月、教習所に通っていましたが時期ハズレの暑い日は、長袖、長ズボンで手袋、そしてヘルメットにプロテクターでの技能教習は汗びっしょりでした。

これが夏の暑い時期だったらホントにウンザリしていたと思います。また、雨の時期だったら、雨の中でも技能教習をしなくてはいけません。

お勧めは春と秋。雨にだけ気をつければ、気候も良く、絶好の技能教習日和です。

さらに、この時期をお勧めするには、もうひとつ理由があります。それは

5〜7月、10〜12月は、教習所が空いていて予約が入れやすい時期

5〜7月、10〜12月は教習所が比較的、空いている時期だし、気候も良い時期だし自分の予定が立てやすいので良い時期だと思います。

特に社会人で仕事をしながらバイクの免許を取ろうと考えている人には、お勧めです。

合わせて読みたい !

技能教習の予約が取りやすい時期

教習所で予約が比較的取りやすい時期があります。どうせなら、その時期に教習所に通って出来るだけ短い期間でバイクの免許を取りたいですよね。

教習所は空いている時期と混雑している時期があるんです。空いている時期は比較的予約が取りやすい。混雑している時期を避けることでストレスなく取ることが可能ですよ。

教習所が空いている時期

社会人が仕事しながら、教習所に通う場合、最大の敵は技能教習の予約。早くバイクの免許を取りたいと思っても技能教習の予約が取れなければ、朝から”キャンセル待ち”なんてことで貴重な時間を潰してしまいます。

そうじゃなくても忙しくて時間が足りない社会人なので、少しでも技能教習の予約を入れて計画的に取りたいですよね。

教習所が比較的空いている時期は4月〜7月、10月〜12月。この時期は教習所が比較的空いているので予約が取りやすいです。

教習所が空いている理由

教習所が混む時期は、学生の長期休暇の時期。学生が進学や就職に向けた準備をする2〜3月と学生の夏休みの時期の8〜9月はバイクの免許だけでなく車の免許を取りに来る学生で混雑します。この時期は、技能教習の予約を取ろうとしてもなかなか取れません。

免許を取得するのは、やはり学生が多いんですよ。

逆に4月〜7月や10月〜12月は、学校や新生活が始まったり、大学の後期が始まり教習所は一段落して空いているそうです。

社会人でバイクの免許を取ろうと思ったら、教習所が空いている時期に取ると予約が取りやすいですよ。

さらにお得かも

学生が多い繁忙期は、料金を高めに設定しても教習生が集まりますよね。反対に空いている時期は、教習生を集めたいとキャンペーンなどを行い、料金を安く設定している教習所も多いんです。

もちろん、どの教習所でもキャンペーンを行っているわけではありません。事前に調べてみてくださいね。私も4月の終わり頃からバイクの免許を取りに教習所に通ったのですが、ちょうど閑散期のキャンペーンで学生価格で取得できました。

バイクの免許を取りに行くお勧めの時期

バイクの免許を取りに行く時期は、5月〜7月、10月〜12月がお勧めです。理由は教習所が空いているので技能教習の予約が取りやすい。さらにキャンペーンなどで教習費用が安くなっている可能性が高い。そして春と秋はバイクの運転に一番良い季節です。

社会人がバイクの免許を取る場合は、土日と平日の夜しか教習所に通えませんよね。その貴重な時間に出来るだけ予約をして計画的に進めていってください。

逆に友達を見つけたいなどの出会いを求めるのであれば、繁忙期に通うのが良いかも知れません。

バイクの免許も合宿で取得することが出来ます。長い休みが取れる学生は合宿に参加して取得する方法もあります。

まとめ

普通自動車の免許を持っていて普通二輪の免許を取る場合、土日と平日の夜だけ教習所に通っても1ヶ月で卒検まで受けられます。

そのためには予約が取れないと難しいです。比較的教習所が空いている時期を狙ってバイクの免許を取りに行ってください。

教習所によってはバイク教習の予約を優先的に取れるプラン、卒検まで一括で予約を取れるプランなどを用意していることもあります。費用はかかりますが、その様なプランも選択肢として考えても良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする